年頭の誓い崩れ去る

  昨日、眼科に行ってきました。12月に治療した角膜への注射の具合を見せに行ったのですが、あまり芳しくなく、今度は手術室で目の中心に注射を打って、その後又レーザー治療をするそうです。今月の末から始めて3月までかかるようです。今から緊張でドキドキです。年の初めの誓いを「健康」としていたのに、早くも崩れ去りました。ところで、今月からリハビリの先生が作業療法士の方だけになりました。最初から見ていただいていた理学療法士の先生は、他の地域をまわられるそうです。糖尿病の影響でやせ細って全然歩けない時から見て頂いていたので、ちょっと寂しいです。

あけましておめでとうございます

f:id:kinakokuroneko:20181228095137j:plain

あけましておめでとうございます                今年も宜しくお願い致します                  カレンダーが12月から1月に変わっただけという人もいるが、日本人として、年神様を迎え、神社に参拝したいものです。私の今年の願いは「健康」だけです。頭でガラスを割らないように上手に歩いて、救急車なんかの世話にならないように、元気になりたいと思います。 

2018年も終わり

 今年もあと2日です。今月しなければいけない事も終わって,ホッとしているところです。編み物は、ヘルパーさん達にミニポーチを、実家の両親に円座を、リハビリの先生に結婚祝いとしてクマの編みぐるみを上げました。10月から余裕をもって編み始めたのに、きりぎりまで掛かりました。その間に鼻血を出して救急車に乗ったり、目の病気(糖尿病網膜症)が悪化して、目に注射をしたりで、編み物の時間が減ってしまいました。目の注射は以前から勧められていたのですが、怖くて私が延ばしていたのです。12月に入ってから、月1回の診察の時に「今日、注射を打って帰りましょう。又、出直すのも大変だから」と、言われたのです。心の準備もなく、いきなりだったので、オタオタしてる間に終わりました。今は、まだ目に赤身が残っています。来年は健康になりたいですね。これから、中断していたお父さんのスヌードを編みたいと思います。

f:id:kinakokuroneko:20181228095249j:plain

ヘルパーさん達に

f:id:kinakokuroneko:20181228095301j:plain

両親に

f:id:kinakokuroneko:20181228095125j:plain

リハビリの先生に

 

寒くなりました

 寒くなりましたね。こちらでも朝は1度しかありませんでした。今日は背中がゾクゾクするので、カイロを貼っています。糖尿病の患者は、むやみに市売薬は飲めません。必ず病院に行って、処方された薬を飲まなければなりません。昨年一回市売薬を飲もうとして、効能書きを読んだら、糖尿病の薬を飲んでいる人は、かかりつけの医師に相談する事、と書いてありました。他の薬にも同じ様に書いてあります。健康だった時には、そこまで読んでいませんでした。なので、ちょっと加減が悪いかなと思ったら、用心するのです。民間療法は助かります。今年もしょうが湯を飲んで、足を冷やさないようにして、乗り切りたいと思います。明日は0度の予報が出ています。

12月にする事

 12月になりました。なったからどうと言う訳でも無く、他の月と同じように流れるのです。働いている時は忙しかったですね。経理だったので、年度末の次に忙しかったです。今となっては、懐かしい思い出です。私の今月の仕事は、年賀状を作って息子に印刷を頼む事、実家の両親に私からのお歳暮として、何か編んで上げる事、いつもお世話になっているヘルパーの皆さんや、訪問リハビリの先生方へのお礼を何にするかという事です。ヘルパ―の皆さんには、11月から編んでいたので、もうすぐ出来上がります。両親には円座を編もうと毛糸を買ってきました。年末には、昨年出来なかったお正月の準備がまっています。こうやって書くと、意外と忙しいですね。大掃除は手伝えないけど、他の出来ることはやりますよ。

 

 

いろいろありました

  3週間も手を付けなかったけど、その間にも、いろいろありました。まず鼻血ですが、1週間ほど耳鼻科に通っていました。その後も出血しましたが、今は調子いいです。私の鼻血が収まりかけたころ、今度は実家の母が目まいがするというので、息子が朝早く病院に連れて行きました。日曜だったので、改めて別の日に検査をしましたが異常はありませんでした。加齢によるものだろうとの事でした。今は元気になって、今日は神社のお祭なので、お赤飯が作ってありました。本当なら私が世話をしなければならないのに、息子には感謝・感謝です。みんなで君にぶらさがっています。          

 10月の終わりに、お義母さんの1周忌を親戚や関東にいるお義母さんの娘や孫もきて、にぎやかに行いました。これで一区切り出来たようです。

2度目の救急車

 人生2度目の救急車にお世話になりました。鼻時が止まらなくなったのです。最初は鼻をかんだら血が出てきて、40分程止血をしたら止まったのです。鼻血ぐらいと思われるかも知れませんが、糖尿病の薬を飲んでいる私は、水道の蛇口をひねったように出るのです。そして3日後の早朝、又、出てきてパジャマが赤く染まりました。この時は止血に1時間程かかりました。その日の夜、急に出てきて止血しても止まらないのです。あふれる血に気分も悪くなって、救急車に乗ることになったのです。その日は鼻の中に薬を塗って、血が止まってから帰宅しました。翌日、耳鼻科に行って治療をしてもらいました。大きく切れていたそうです。そして昨日、通院3回目で治療が終わりました。その間じっとしてあまり動かなかったので、今日10日ぶりのリハビリは疲れました。散歩も10日ぶりに行きましたが、いつものコースを行ってきました。