あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします

f:id:kinakokuroneko:20200102110201j:plain

 一年の計は元旦にあり

私の目標はただ、ただ、救急車の世話にならない事。健康第一、皆に

心配をかけずに毎日を過ごせること、平凡が一番です。

昨年は、家族に眼科の病気で心配をかけました。今年も1月6日に

検査です。手術にならないようにと祈るだけです。

編み物も昨年はたくさん作れました。今年もレベルを上げて、難しい

作品が作れるように努力いたします。昨年末、お世話になった方々に

お礼のため、いろいろ編みました。ありがとうございました。

f:id:kinakokuroneko:20200102110317j:plain

f:id:kinakokuroneko:20200102110326j:plain

 

今年一番の買い物

   毎日寒い日が続きます。この頃は、最低気温が0℃になることもあります。北の人から見たら、そのくらいと思われるかもしれませんが、九州の中央の山間部は、寒いのです。この寒い中、雨が降ったり、風が強かったりしない限りは、散歩に出かけています。この頃は左足が前に出る様になって、散歩も楽になりました。寒くなると、夜中にトイレに起きるのがつらくなります。片麻痺だと掛布団を健足で蹴散らして起きるのですが、冬になると掛布団も厚くて重いし、毛布もあって非常に大変でしたが、今年は楽になりました。某テレビショッピングで、掛布団が入れられる毛布を見つけたのです。インターネットで買ってもらいました。これが非常にいいのです。布団を蹴るとき、毛布と布団がずれることも無い、1枚になるので扱い安いのです。私の今年一番のヒット商品です。

f:id:kinakokuroneko:20191203104215j:plain

散歩の途中の風景

 

夜中の装具なし歩き

 24季節の小雪も過ぎて、めっきり冬らしくなっていたのに、昨日と今日は暖かいです。最高気温は20℃を切り、最低気温は10℃に行かない日が続いていたのに、昨日の最高気温は21℃、今日の最低気温は13℃です。今は大雨で雷がいっぱい鳴っています。    ところで、前回リハビリで左足が前に出る様になったと書きましたが、その後の話があるのです。リハビリの先生に、夜中は足が出にくくて、すり足になりやすいと言ったら、不思議がっておられました。私が夜中は装具を装着せずに歩いているのを、知らなかったそうです。病院に入院してる時から、夜中は装着せずにトイレに行ってました。車椅子だったので楽勝でした。で、そのまま退院しても夜中は装着してません。退院するとき、リハビリの先生が心配して、寝る時にプラスチックで出来た簡易的な装具を付けるように言われましたが、やっぱり邪魔で2回ほどしか着けませんでした。夜中は携帯を首から下げて、120%気を付けて歩いているから大丈夫ですと言っても、気を付けて下さいとリハビリの度に言われてます。

左足が前に出る

  連日の晴天で、毎日散歩に出かけています。このごろは調子が良くて、左足(健側)が右足(患側)の前に出る様になったので歩幅がぐんと広がりました。今までは、右足を出したら左足は右足の横につけて一歩の歩き方が見られました。リハビリで、左足が前に出るために、右足の方に体重を乗せる訓練をつづけていました。やっと成果が見えた感じです。リハビリの先生も喜んで下さいました。昨年から担当になった先生ですが、とても親身になって指導して下さいます。 ところで今、あみぐるみのねずみを編んでます。アメリカのエイミーさんのブログから借用しました。一体編んだので、もう二体編みます。お歳暮に私からのお礼として付けようと思います。そういえば前回作ったお父さんのバッグは、そのあとすぐ使ってもらいました。

f:id:kinakokuroneko:20191106112908j:plain

 

10月の出来事

 10月もなかばを過ぎてしまいました。これと言って変わったことも無く、平々凡々と過ごしています。昨年の10月は大変でした。鼻血が止まらなくて救急車を呼んだり、目の治療が始まったり、お義母さんの1周忌があったりで、てんわやんわでした。今年はゆっくりと編み物をして過ごせています。お父さんの温泉行き用のバッグ(毎日温泉に行ってます)を編みましたが、まだ使ってもらえません。気に入らなかったのでしょうか、怖くて聞けません。今年も町の福祉祭りに7点ほど作品を展示しました。来年もよろしくと言われましたけど、何を作るか今から色々考えます。社協のホームページにも載せて頂きました。

f:id:kinakokuroneko:20191017102810j:plain

お父さんのバッグ

 

やっと装具が出来ました

 隣の大きなモクセイの木が花をいっぱいつけて,すごいにおいを放っています。風向きによっては、我が家にやってくるので大変です。最近やっと散歩が出来るようになりました。新しい装具は11日に出来てきたのですが、朝から暑くてできなかったのです。最後に散歩したのは8月初めで、季節がひとつ進んでしまいました。今は道端にはヒガンバナやコスモスが咲き、稲刈りが真っ最中です。今年は稲の病気が蔓延して、稲刈りが早いそうです。それにまた台風がやってくるので、それまでに刈ってしまうそうです。話がそれましたが、新しい装具の調子は良いです。いかに装具に頼っていたか、今回の事で分かりました。足を降り出して着地したときグラグラしていたのが、しなくなりました。今度装具を作るときは、早めに申請書を出します。

f:id:kinakokuroneko:20190930172858j:plain

f:id:kinakokuroneko:20190930172908j:plain

f:id:kinakokuroneko:20190930172921j:plain

 

 

介護認定

 昨日、介護認定の結果が送られてきました。結果は要支援2でした。私個人的には、5年前の介護3の時と変わりないように思えるのですが、他の人から見ると良くなっている様に見えるのでしょうね。週2回のリハビリは外せないので、入浴介護のヘルパーさんが週2回しかこれません。あとは家の者に入れてもらいます。ますます負担が増えて申し訳ないです。このことをヘルパーさんに愚痴を言ったら、認定が厳しくなっているようで、私のような人が、たくさんいるそうです。リハビリの先生にも愚痴を言ったら、「良くなっていますよ~。麻痺足も上がるようになったし、歩き方もよくなりましたよ。」と言われました。少し納得しましたが、せめて介護1であってほしかったです。